ビジネス

「日本を代表する棚卸のエイジス」から「アジアを代表するリテイルサポートのエイジスグループ」へ。流通ビジネスが直面するあらゆる課題に最善のソリューションを提供する企業グループとして成長を目指しています。

FIELDエイジスグループのビジネスフィールド

サービスの詳細はこちらをご参照ください。

3つの主要セグメント

01国内棚卸サービス

利益管理・商品管理を目的として在庫金額・数量を確定する「商品棚卸」が当社の主力事業です。全国対応・24時間サービス体制での、自社開発の棚卸端末・ソフトウエアを使用した専門スタッフによる高い精度の棚卸を実施、おかげさまで日本を代表する数多くの小売業さまにご利用いただいています。また、企業オフィス等に向けた「資産棚卸」、単品棚卸システムを活用した売場表示価格調査「スキャンチェック」など、卓越した棚卸の技術とノウハウでさまざまなサービスを提供しています。

02リテイルサポートサービス

閉店後から翌日の開店までに品切れのない売場づくりを行う「集中補充」など、売場づくりにとって、あるいは出店や改装にとって必要なサービスを数多く提供しています。また、流通小売業の周辺業務に要員を派遣する「人材派遣」も行っています。
加えて、マーケティング視点に立ったサービスとして、従業員の接客レベルやお店の状況・状態を覆面調査員が調査するカスタマーサービスチェックや、店頭におけるプロモーションを企画・制作・運営するサービスも展開しています。

03海外棚卸サービス

エイジスグループは海外での事業展開を積極的に進めています。現在、中国(上海、北京、広州)、香港、韓国、タイ、マレーシア、ベトナムのアジア各国において、国内棚卸サービスと同様のサービスを実施しています。また台湾、フィリピンではエイジス九州株式会社が実施しています。今後は棚卸サービスと同様にリテイルサポートサービスの展開を海外でも積極的に取り組んでいくことで、アジアを代表するリテイルサポートの企業グループとしてさらなる成長を目指してまいります。

新たなサービスの開発

流通小売のビジネスは、メーカーによる商品製造から始まり、卸や物流業が最適な商流・物流を組み立て、そして小売業がお客様にとって魅力ある売場やサービスを展開し最終消費者に商品をお届けする。その全てのプロセスを指すと考えています。 エイジスは現在そして未来における流通業や社会全体の変化を見据え、このプロセス全体において求められる新たなサービス、今までにないサービスを提供することを目指し、研究開発や試験導入に取り組んでいます。

STYLEエイジスグループのビジネススタイル

ソリューション × アウトソース

エイジスグループのビジネスは、お客様の課題解決のための「ソリューション」を導き出し、かつそれを「アウトソース」として実行に移すことにあります。その実行にあたっては、卓越した人材力と技術力を常に求め続け、チェーンストアに“価値”を提供します。

ソリューションmaking a best plan

店舗における現状、お客様目線から見た状態や、あるべき店舗とのギャップを正確に把握します。そこで明らかになった、顕在化した課題とそこに潜む真の要因、今後のリスクまでを捉え、アクションプランを提案します。エイジスグループはそのアクションを実行に移すことができ、また改善結果をフィードバックする。このPDCAサイクルをワンストップで回すことができます。

アウトソースa part of chain store

アウトソースとして請け負ったサービスにおいて、エイジスグループはチェーンストアの一部であるとの考えのもと、お客様に「生産性向上」や「店舗満足度向上」などの価値を提供します。棚卸や改装といった非ルーティンワークや付帯的な業務における所要時間や作業品質の問題、また競争激化の中において通常業務に集中することの重要性、全般的なコストの見直し、どの課題にとってみても、プロフェッショナルで生産性の高いエイジスグループへのアウトソーシングが有益となってきます。

人材 × 技術

エイジスグループが自信を持ってご提案するビジネススタイル。それを可能にする「人材」と「技術」。その追求もビジネススタイルそのものです。

人材people business

全国各拠点で確かな技術を身につけたプロフェッショナルたちが働いています。人材力あってのビジネスであり、プロフェッショナルに育成するためのプログラムや実践向けのツールを充実させ、働く仲間たちをバックアップしています。そして何よりも安心して、笑顔で仕事をしていただけるよう、働きやすい、魅力ある職場づくりを進めています。適正な労働時間管理、コンプライアンス、ワークライフバランスなど、働く環境の整備を図り、そして募集や制度面など、一人でも多くの仲間に加わっていただけるような施策や工夫に努めています。エイジスグループは「人材」を育て、活躍の場を提供し続けています。

技術technology & knowledge

棚卸サービスに必要なハード・ソフト両面からのエンジニアリング。データを解析して次のソリューションにつなげるインテリジェンス。自社によるツールの開発。エイジスは棚卸のプロフェッショナルとしてその技術を絶えず向上させています。また、リテイルサポートサービスにおいて必要なオペレーション技術・ナレッジを蓄積。一方で米国等の流通ビジネスと周辺サービスの情報収集や研究も続けています。リテイルサポート力を強化・進化させるため、グループ総合力を発揮し、あらゆる技術力の向上に取り組んでいます。

NETWORKエイジスグループのビジネスネットワーク

グループ各社の詳細はリンク先の
ホームページ等をご参照ください。

エイジスグループはフランチャイズ(FC)を含む国内外23社で構成し、各社が成長力を高め、また相互に密接に連携することでグループ総合力を高めています。日本国内ではこのネットワーク力により80を超える拠点を有し、チェーンストアの店舗展開に対して、きめ細やかにサービスが提供できる体制を整えています。*数字は2018.10.1現在

株式会社エイジス事業会社(連結会社)

フランチャイズ(FC)会社

その他のグループ会社(機能会社)

*社名の下は主要な事業を表します。

CLIENTエイジスグループのビジネスクライアント

お取引先数

2,500

日本の小売業売上ランキング上位100社のうち、
実に80社以上の企業様にサービスをご利用いただいています。

年間延べ国内棚卸サービス実施店舗数

210,000

1日あたり平均580店舗へサービスを提供しノウハウを蓄積。
一般の方
が一生で棚卸をする回数を弊社従業員は
3カ月未満で達成しています。

サービスエリア

全国47都道府県

全国を網羅できるよう拠点を設置し、
高品質で均一なサービスを
提供しています。

国内棚卸業界シェア

77 %当社調べ

国内シェアNo.1の実績と信頼(国内外注棚卸市場)を
いただいています。

*数字は2018.10.1現在