店舗情報・商品情報の収集

お客様の課題

商談やプロモーション企画に当たり、事前に店頭情報を収集したい。

商談・プロモーション企画の鍵は店頭調査にあり

小売店舗との商談に向けて、あるいは商品のプロモーション企画を立てるため、まずは店頭の情報を正確に把握する必要があります。しかし店頭調査は実際に店舗へ訪れる必要があり、移動のコストや人員手配で苦慮されていることが多いのではないでしょうか。

サンプリング調査の課題点

一般的に取られる手法として、店舗をフォーマット別に分類し、サンプリング調査を行うなどの方法があるでしょう。これにより移動コストや人員手配をある程度は解消できますが、一人の人間が1日に調査できる数には限りがあり、地域が限定されてしまうなどの課題が残ります。

エイジスは全国の店頭調査が可能

エイジスは全国の多種多様な量販店やチェーンストアにフィールドサービスを提供しているため、さまざまな店舗の店頭調査を行うことが可能です。移動コストもかからず人員を手配する必要もなく、自社で店頭調査を行うよりもはるかにコストを抑えて、全国規模で店舗の情報を効率的に収集することができます。

貴社に代わり、フィールドマーケティングで必須となる店頭情報の収集を実行します。詳細は各種サービスページをご覧になり、少しでもご興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

「個人情報の取り扱いについて」
(1)事業者の氏名または名称
株式会社エイジス
(2)個人情報保護管理者
常務取締役管理本部長 山根 洋行
(3)利用目的
お問い合わせいただいた内容に回答するため。
(4)第三者提供について
取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。
(5)取り扱いの委託について
取得した個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託することはありません。
(6)開示対象個人情報の開示等およびお問い合わせ窓口について
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。開示等に応ずる窓口は、お問い合わせいただきました当該部署になります。
(7)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
クッキー(cookie)やウェブビーコン(web beacon)の技術を使用して取得したアクセス情報を自動的に収集いたします。