サービス内容

全国対応・24時間サービス体制です。 閉店後、翌日の開店時刻までの作業が可能です。 教育・訓練された専門スタッフが、自社開発による棚卸端末・ソフトウェアを使用し、商品カウント・データ集計・ 報告書作成・データ納品まで実施します。 棚卸の結果は、作業終了後、その場でご希望のフォーマッ トでお渡しできます。

メリット1

正確な単品在庫データ

訓練された専門スタッフが作業することにより、高い精度の単品在庫データを取得できます。第三者による客観性の高い棚卸が可能となります。在庫の不正計上などを抑制することに効果的で、公明正大な社風を作り上げ、数値の信頼性を確保することができます。これらにより、ロス原因を正確に調査することが可能となります。ロス原因を正確に把握することは、経営判断の重要な要素といえます。

メリット2

営業に専念できる

棚卸に伴い店舗を休業する必要がなくなります。お客さまには安心して来店いただき、店舗は売上の確保もできます。棚卸のために発注量を抑制し在庫調整する必要もなくなります。売上機会の損失を防止できます。棚卸の事前教育項目も大幅に削減でき、営業に専念できます。

メリット3

トータルコストを平均20~30%削減

監査担当者の人件費・事前の教育コスト・データ処理入力コスト・システム開発コストなど目に見えにくいコストを削減できます。棚卸資材の手配などの準備も不要となります。

自分たちでやるより結果が正確で、棚卸ロスが減りコストが減り利益増につながった!

従来は、棚卸当日に向けてシフト組みを変更し、閉店後に大量の人数を投入して棚卸をしていました。誰がどこを担当するのか。何人必要なのか。初めて経験するスタッフにやり方はどのように落とし込むのか。道具は何をいくつそろえればよいのか。意外と準備することはたくさんあります。コストに関しても残業代もかかるし、時間がかかれば深夜手当もかかってくる。このようにエイジスに棚卸をお任せするまでは、実は多くの手間と労力と、実は見えないコストが結構かかっていました。
エイジスに依頼することで上記の手間が一切かからず、しかも自分たちでやるよりもプロの作業で棚卸結果も正確。棚卸ロスが減ることでかえって利益増につながりました。営業さんから棚卸時に判明した滞留している在庫の報告も、過剰在庫削減に役に立っています。

棚卸国内シェア77%、取引先数2,500社以上、グローバルネットワーク世界8カ国

導入事例 株式会社ココカラファインヘルスケア様
棚卸を担当しているのですが、エイジスには各店舗の要望にも迅速に対応していただき、また、現場スタッフの教育もしっかりしていると感じています。棚卸や集中補充など商品管理業務の標準化は、弊社にとって重要なテーマ。どうすれば効率良く行うことができるのか、標準化へ向けてアドバイスをもらうこともあります。これからもさまざまな改善をサポートしてもらえたら心強いですね。

おすすめするサービス