お客様の悩み・課題

蔵書点検による休館日をなくしたい、蔵書点検によるスタッフ負担を減らしたい、蔵書点検にかかるコストを削減したい、など。

サービス内容

店舗棚卸ノウハウを活かした「蔵書点検」

資料IDデータの読み取り、配架図との紐付け、不明本の抽出、データ集計など、書店の実地棚卸を数多く実施してきたノウハウを活かし、公共図書館・学校図書館・企業図書館の蔵書点検を行います。人員の手配から使用機器の手配まで全てを行い、図書館の管理システムに合わせた蔵書点検データの作成が可能。エイジスグループの機動力を活かし、膨大な量の蔵書点検も短期間で完結させることができます。

メリット1

図書館利用者の満足度向上

蔵書点検作業は基本的に1日で完了。蔵書点検のための休館がなくなり、利用者の満足度向上につながります。スタッフは本来の業務に集中できるので、お客様へのサービスレベルも下がることがありません。

メリット2

人的負担を軽減

正確さとコストパフォーマンスを極限まで追求したエイジスのノウハウにより、これまで手間や負担がかかっていた事前準備やデータ収集・データ集計作業から解放されます。