「新しい時代のロス対策・万引対策」セミナー動画公開 4月30日まで

 今月の9日から12日まで、東京ビッグサイトで、リテールテックショー2021およびセキュリティショーが開催されていた事をご存知の方もいらっしゃることでしょう。また、実際に来場いただい方も少なからずいらっしゃったと思います。

 さて、セキュリティショーにおいて、非営利活動法人全国万引犯罪防止機構が「新しい時代のロス対策・万引対策」と銘打って12日に行ったセミナーは、予約も満席となりご好評のうちに終了しましたが、以下のURLでご視聴いただけます。

 特にご覧いただきたいのは、開始から1時間8分から38分の30分間の部分です。筆者がコーディネーターをしているからというわけではありません(笑)。
 実は、2月に完成した「ロス対策テキスト2021~ロス対策士検定試験公式テキスト」および7月からスタートする「ロス対策士検定試験」をより深く知っていただくためのものです。 

 ベイシア執行役員/ベイシア流通技術研究所所長の重田憲司氏および全国スーパーマーケット協会副会長/日本小売業協会副会長の増井徳太郎氏がパネラーとしてお話をされています。

 ロスの原因は多種多様で、当然ながらその対策も原因に応じて行われるべきものです。それを体系的にそして実務的にまとめたものがこの「ロス対策テキスロ2021」です。
 このテキストは、米国のロス・プリベンション・ファウンデーションの取り組みに倣い、小売業、セキュリティサービスの専門家で構成された万防機構のLP(ロス・プリベンション)教育制度作成委員会で2年近くの時間をかけて制作したものです。

ロス対策テキスト2021

 セミナー動画をご覧いただく場合に、お名前や企業名などの入力は一切不要です。
 以下のURLから直接Youtubeでご覧いただけます。4月中はご覧になれますので、是非一度ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=5Qf5C9JN184&t=6543s

ご興味をお持ちいただいた方は、お気軽に万防機構(info8@manboukikou.jp)もしくは、
1189@ajis-group.comまでお問合せください。

 エイジスリテイルサポート研究所株式会社 近江 元

that's all

"Handling of personal information"
(1) Name or name of the business operator
AJIS Co., Ltd.
(2) Personal information protection manager
Managing Director Hiroyuki Yamane, General Manager of Administration Division
(3) Purpose of use
To answer your inquiry.
(4) About provision to a third party
The acquired personal information will not be provided to a third party except as required by law.
(5) About outsourcing of handling
We will not outsource all or part of the handling of the acquired personal information.
(6) Disclosure of personal information subject to disclosure and contact point for inquiries
At the request of the person himself / herself, notification / disclosure / correction / addition / deletion / suspension / deletion of the purpose of use of the personal information subject to disclosure and suspension of provision to a third party (“disclosure, etc.” It is called). The contact point for disclosure, etc. will be the department inquired.
(7) Acquisition of personal information by a method that the person cannot easily recognize
We automatically collect access information obtained using cookie and web beacon technology.